誤嚥を防ぐ支援

商品検索

商品名や商品コードからお探しいただけます。

食事(嚥下)姿勢

適切な姿勢調整による食事の支援、誤嚥性肺炎の予防。

「食事」は人が生きていく上で必要不可欠な行為であると同時に、
日常生活における楽しみの一つではないでしょうか?
誤嚥(ごえん)とは?
通常、飲み込んだものは、食道を通り、胃の中へ送られます。この動作の中で、何らかの原因により嚥下障害を抱えている方の場合は、飲み込んだものが気管へ送られてしまうことを誤嚥といいます。
誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)とは?
誤嚥により、気管へ送られた唾液や食べ物により細菌が繁殖してしまい、炎症を起こしてしまった状態を誤嚥性肺炎といいます。
誤嚥を予防するには?
誤嚥の基となる嚥下障害は、加齢による筋力低、疾病の症状、認知症、心因的要因など原因は様々ですが、高齢者の場合はリハビリによる改善が一般的といわれています。
ヤマシタが出来ることは?
誤嚥予防の1つに姿勢保持があります。正しい姿勢を維持して「食べやすい」「飲み込みやすい」「食道へ送り込みやすい」食事姿勢をサポートさせていただきます。
「食べるを楽しく」、
こんな豊かさもヤマシタに
お手伝いさせてください。

ベッド上で食事を摂られる方に

POINT!!

背角度と頭部角度が別々に調整できるベッドにより、気道の確保や飲み込みやすい首の角度に調整します。

POINT!!

姿勢保持クッションにより、ベッド上での姿勢保持や体の緊張の緩和を図り、安楽に食事が摂れる環境を提供します。

車いす上で食事を摂られる方に

POINT!!

各部のサイズ調整、角度調整により正しい座位姿勢に調整可能なモジュール型車いす
骨盤/足底/膝関節/股関節/肘掛高の調整により、楽な嚥下をサポート

POINT!!

座面角度の調整、ヘッドサポートの調整により、より快適な座位姿勢を確保します。
背クッション、座クッションは標準装備で、長時間の座位姿勢も楽に過ごせます。